ミミー補聴器を買いたいけど使った人の評判を聞いてから安心して買いたいですよね?
そこで気になるミミー補聴器の評判を調査してみました。

使用感はもちろん、気になる音のこもりや電話でもちゃんと聞こえるのか?などを検証しています。
ぜひ購入の参考にしてみてください。

⇒ミミー補聴器の詳しい評判はこちら



ミミー補聴器の評判のよさを紹介!会話やテレビ、電話もバッチリ!

ミミー補聴器は軽度から高度の難聴まで対応ができると評判の補聴器です。
どんな人に、どんな人気があるのか説明したいと思います。

こんなことに困っていませんか?あなたにぴったりかも?

使っている人の感想で1番多かったのが「聞こえが実感できた!」ということです。とくにこういった悩みを抱えていた人からは好評を得ました。

・会話がスムーズにできなくなった人
声が聞き取りにくく何度も聞いていた。気まずくおしゃべりが苦手になってしまった。
・テレビを楽しめなくなった人
音量を大きくしないと聞こえずいつも注意されていた。好きな番組を見る気がなくなってしまった。

これらは聞こえの悪い人にはありがちな悩みではないでしょうか?
そんな日常生活に不便を感じている人からの評価が高かったのです。

電話の時も大丈夫!

気軽なコミュニケーションでかかせないのは電話ですよね。
普通の会話ができても、電話での会話ができなくてはがっかりです…でもミミー補聴器は専用のユニットを使えば通話をすることもできます。
専門ユニットは取り付けが簡単で、音量などの調節もできるため気軽に電話ができるのです。

いかがでしたか?
ミミー補聴器の評判のよさは、日常の聞こえをしっかりカバーできることでした。
毎日の生活のなかで声や音を楽しむためには、きちんと聞こえる補聴器でないといけません。
そこをクリアできたからこその評価だといえますね。

⇒ミミー補聴器を公式サイトでさらに詳しくチェックする



ミミー補聴器の使用感はどう?音のこもりや圧迫感など調べてみた!

補聴器は聞こえがよくても、使用感が悪いため買っても使わずそのまま…といった人も多いのではないでしょうか?
そこでミミー補聴器の使い心地について、みなさんが気になるポイントをチェックしたいと思います。

音のこもりはある?

音が大きく聞こえても耳の中でこもってしまうと、はっきり聞き取ることが難しいですよね。
しかしミミー補聴器にはそういった時にも対応できるよう、低音や高音の音質を調整する機能がついています。
音量や音質を耳の状態、周囲の状況に合わせることにより、とてもクリアに聞くことができるのです。

耳をふさいだような圧迫感はある?

補聴器は耳穴をふさいで使用するため、圧迫感を心配している人もいるかもしれません。
でもミミー補聴器のイヤホンワームは3種類あり、自身のサイズに合わせて交換できるようになっています。
耳穴式のタイプも変形自在の材質を使用しているため、自然に耳穴のラインに沿うになっています。
こういった設計により、不快感を最小限におさえてあるのです。
さらに見た目もとてもコンパクトです。
補聴器を使っていることを知られたくない、目立たせたくない、といった人にとってはこういう面も使用感の良さといえますね。

いかがでしたか?
高機能、使い心地、デザイン…トータルで見てこの補聴器は、どんな人にもベストといえるのではないでしょうか。
一度は試してみる価値は大いにあると思われます。



ミミー補聴器の種類別の特徴を紹介!用途とお好みに合わせてどうぞ!

簡単な操作でクリアな聞こえが実現する、ミミー補聴器には3つのタイプがあります。
そこでそれぞれの種類について特徴を紹介しましょう。

あなたはどれを選ぶ?お好みをセレクト!

ミミー補聴器には、ポケット型、置き型、耳穴型の3種類があります。

ポッケ(Sel1 ME-145)

胸ポケットなどに収納できるコンパクトな補聴器です。
○主な特徴
・電源スイッチと音量を1つのダイヤルで操作
・低音から高音の音質を聞きながら、ダイヤルをスライドさせ調整
・イヤホンは従来のものより軽量
・単三電池使用
など

ビオラ(ME-143)

置き型で自宅や、お出かけにも使える補聴器です
○主な特徴
・本体とイヤホンに各1つずつマイクを内蔵
本体マイクはテレビや電話など向き
イヤホンマイクは会話など向き
・電源はワンタッチ
・音量、音質(低音から高音)はそれぞれ調整可能
・単四電池使用
など

ハーモニー(M-03)

どこでも使える軽い装着感の耳穴式補聴器です。
○主な特徴
・ハウリングキャンセラ
ピーピー音を防ぐ
必要な音を拾い調整
・騒音コントロール
音の特徴を認識
騒音下の会話をサポート
・フレキシブルジョイント
耳栓取り付け軸が360°回転し耳穴にフィット
・電池残量のお知らせ機能
など

いかがでしたか?ミミー補聴器はどれも使う場所や、人を選ばないオールマイティーな補聴器です。
それぞれの機能をいかし、自宅や外出時などで用途に合わせて使い分けるといいですね。



ミミー補聴器は通販で買っても大丈夫!聞こえの調整は心配無用です!

補聴器は対面販売の専門店へ行き、時間や費用をかけ購入するものだと思っていませんか?
体の調子や遠方などの理由で店に行けない、店を嫌がる家族に勧めたい…そんな人にぴったりなのが通販の利用です。
しかしミミー補聴器をネットで買うことに、不安を感じる人がいるかもしれませんね。
それでは本当に通販で買って、問題はないのか説明したいと思います。

自宅でラクラク!ちゃんと聞こえます!

ミミー補聴器は、自分で音質等の調整ができる機能がついています。
自宅にいる時、外出する時など状況に応じて、自身で聞きやすくすることができるわけです。
なので対面販売店にわざわざ行き、調整をする必要がありません。
通販で購入しても、機能を最大に活用することができるのです。

どのお店で買うべき?おすすめはここ!

ミミー補聴器が買えるネットショップは、楽天やAmazon、介護グッズ販売サイトなど数々あります。
それぞれ独自のサービスがあるので、好みに合わせてお店選びをするといいですね。
なかでも1番おすすめなのは「ミミー補聴器の専門店の通販サイト」です。
このサイトでは製品紹介、使い方など、とても詳しく解説してあります。
さらにサポートも万全で、購入前にサンプル品を利用できるシステムもあります。
もちろん合わない場合は返却もOKですので、安心して検討ができるわけです。

いかがでしたか?
通販での購入は、これまで敷居の高かった補聴器がグッと身近に感じられると思います。
ご自身用にはもちろん、家族へのプレゼント等にもぴったりの買い物方法だといえますね。

⇒ミミー補聴器の購入がもっともオトクな公式サイトはこちら



ミミー補聴器の実店舗は巣鴨にあります!お参りついでに行ってみて!

東京都豊島区にある巣鴨は「おばあちゃんの原宿」とテレビ等で呼ばれ、とくにご高齢の方には人気のあるスポットです。
その「巣鴨じぞうどおり商店街」をしばらく入ったところにミミー補聴器でおなじみの「ミミー補聴器株式会社」があります。

どんなお店なの?サービス内容を教えて!

業界30年の実績がある、ミミー補聴器株式会社の店舗には「認定補聴技能者」が常駐しており、補聴器に関する無料相談をいつでも受けつけています。

内容は
・聴力測定
・補聴器の装着効果、測定
・フィッティング
・カウンセリングなど…
どんな些細なことでも相談にのってくれ、専門店ならではの情報力で悩みをフォローしてくれるのです。

とくに人気のサービスはコレ!

無料相談の他に人気があるのは「一週間貸し出しサービス」です。補聴器の装着感や聞こえの具合は、実際に使ってみないとわかりづらいものですよね。
それが一週間も試せるというのは、使ってみたい人にとって嬉しいことではないでしょうか。
じっくり試した後に購入の検討ができますので、気軽な感じで体験してみるといいですね。
補聴器が初めての人や、買い替えの人にはとても便利なサービスです。

いかがでしたか?
ミミー補聴器株式会社は、補聴器を必要としている人の立場に立った専門店です。
巣鴨に行かれた際は、お参りのついでに気軽に立ち寄ってみてどうでしょうか?